フェイスリフト

糸による切らないフェイスリフトとは

スレッドフェイスリフトセラピー

最新の溶ける糸を用いて切らないフェイスリフトを行っています。顔のたるみが気になってきた、実年齢より老けてみえると言われる肌のはりが無くなってきた年齢の高い方だけでなく、30代からリフトアップは必要です。たるんでからではなく、たるむ前に治療することがとても大切。毎日少しずつたるんでいます。今のままでよいですか?
患者様のたるみの状況に合わせて、最適な場所に最適な糸を選択して治療します。

スレッドフェイスリフトセラピーはこんな方におすすめです。

  • ・お顔のたるみが気になるが、手術はやりたくないという方
  • ・お仕事や家事が忙しく、お休みがなかなかとれないが、たるみは早く改善したいという方
  • ・たるみ治療のための機器で治療してきたが、満足されなかった方
  • ・まだたるみは強くないが、今のうちからたるみケアをしておきたいという方

スレッドフェイスリフトセラピーとは、切るという手術療法なしで、糸だけによるフェイスリフトを行う治療法です。以前は、フェイスリフトというと、手術療法によるものが主でした。しかし、切るということには抵抗がある、もう少し簡単にフェイスリフトができないかという意見のもとで、いろいろな種類の糸がでてきました。糸はいろいろな種類のものがあり、それぞれ一長一短があります。患者さんに応じて、部位に応じて、予算に応じて糸を使い分けて施術を行い、最良のリフトアップができるように、施術を行っています。

糸の種類による効果の違い

<治療のおすすめ部位>

・顔全体

・頬のたるみ

・目のまわりのたるみ

・眉毛の下がり、目の下がり

・口角のたるみ・法令線

・首のしわ

・あごのラインのたるみ

・鼻のすじを通す・高くする。

<効果>

たるみ、小顔治療、ひきしめ

<シルエットリフト>

円錐状コーンを8個から16個双方向に配置した吸収糸を皮下に挿入することで、リフトアップやボリュームアップを行う、最新の切らないたるみ治療です。
従来のたるみ治療のような大きな外科的手術が不要となり、局所麻酔だけで治療が可能となりました。円錐状のバイオコーンが皮下組織をつかんで持ち上げるため、従来の治療に比べて、リフトアップ効果が高く、たるみを引き上げつつ、立体的で自然なフェイスラインを実現します。また、糸が吸収される過程で継続的にコラーゲンの生成が促進されることで、長期的に肌のハリ、弾力改善効果をもたらします。手術用にも使われる吸収糸なので安全で手軽です。フェイスリフトのような外科的手術とは異なり、全身麻酔によるトラブル、激しい痛みなどのダウンタイムはありません。効果の持続は約2年で、糸・バイオコーンともに体内に吸収されます。あご、頸部のたるみには、この糸が保持力が強いため、おすすめです。

<N-COGリフト>

コグ(突起)系の糸(スレッド)は皮下に挿入することで、皮膚を引き上げた状態で固定することができます。糸を通すだけの局所麻酔による短時間の手術ですので腫れや内出血などもほとんどなく傷跡も残らないので、翌日から化粧をすることも可能です。コグのついた糸を使用する糸(スレッド)は心臓手術などに使用されているPOD(ポリジオキサノン)で180日〜240日で体内に吸収されます。体内に吸収されるので異物が残る心配もありません。体内に吸収される糸(スレッド)のメリットは、皮膚をひきあげるだけでなく、コラーゲン生成を誘導し肌にハリがでたり、たるみ予防にも効果を発揮し毛穴も目立たなくなります。

ポイント1

糸の挿入は頭髪箇所に穴をあけて通し、頬や口周りに穴をあけずに治療ができます。また挿入する時の針は先が丸い鈍針タイプですので、内出血がでにくい。

ポイント2

引き上げ力が強力です。
(糸のCOG(コグ)と呼ばれる「トゲ」(突起部分)がギザギザで多方向のため、ひっかかりやすく、伸縮性に優れているので、自然で非常に良いリフトアップ効果が得られます。)

ポイント3

リフトアップ効果の持続性が高いです。
(糸は約2年で完全に吸収されます。
糸の周りに増生されたコラーゲンが残りますので、リフトアップ効果が持続します。)
(コグ)と呼ばれる「トゲ」(突起部分)がギザギザで多方向のため、ひっかかりやすく、伸縮性に優れているので、自然で非常に良いリフトアップ効果が得られます。)

<ダーマスプリングアイによるアイリフト>

アイリフトとは、先端が鈍になっている針にVリフトと同様の溶ける糸がセットされており、内出血の可能性が低くて目の下のたるみに効果のある施術です。

*目の下の凹みが強い場合は、ヒアルロン酸や下まぶたの脱脂(眼窩脂肪)との併用が必要な場合もあります。

下まぶた(目の下・目元)のたるみの原因

加齢によって目の周りの筋肉である「眼輪筋」(がんりんきん)が衰えたり、眼球を支える支持組織がゆるむと、眼球の位置が下がり、眼窩脂肪を圧迫します。
すると、上図右側のように、眼窩脂肪が徐々に下まぶたの方に押し出されていきます。こうしてできた膨らみを「目袋」(めぶくろ)と呼びます。

こんな方におススメ

・目元のたるみ、シワが気になる方
・目の下くぼみが気になる方
・目の下のふくらみが気になる方
・切る手術に抵抗のある方

<ウルトラVリフト>

ウルトラVリフトは髪の毛よりも細い吸収糸が装着された特殊な針を皮下に挿入し、吸収糸のみを皮下に残す施術です。吸収糸の刺激でコラーゲンの生成を刺激し、皮膚の下垂改善とひきしめをもたらします。挿入した糸は8か月ほどで溶けてなくなりますが、その間、皮下組織に刺激を与え、コラーゲン合成を促します。

スレッドフェイスリフトセラピーの特徴

①外科的手術不要
切開・縫合などの外科的手術を行わずに簡単にリフトアップできます。

②高いリフトアップ効果

③肌質改善
糸が吸収される過程で継続的にコラーゲンの生成が促進されることで、長期的に肌のハリ、弾力改善効果をもたらします。

よくあるご質問

①日帰りで施術はうけられますか

糸の本数にもよりますが、30分から60分の施術です。日帰りで大丈夫です。手術によるフェイスリフトではありませんから、麻酔のトラブルも、出血量も少ないです。

②どのくらいの効果が続きますか

個人差はありますが、糸が溶けるのは約9か月です。その後も線維でふえる効果は続きます。
約9か月から1年半くらいだと考えます。

④合併症はありますか

不自然のひきつれや糸が少しでる、糸のまわりに少ししこりができる、感染などがあります。
もちろん、どれに対しても責任をもって対処します。また、糸は溶ける糸ですから、永久に続くということはないです。

⑤ダウンタイムはありますか

施術から2日くらいは腫れがあります。長い人は1週間くらい続くこともあります。
また、内出血を起こすこともあります。1週間ほどで治癒しますが、長いかたですと2週間くらい続くことがあります。なるべく内出血はしないように心がけていますが、どうしても内出血のリスクはさけられません。

⑥はじめは何本くらいの糸を入れないと効果がないのですか

頬に4本ずつ入れると効果的です。初めての方ははじめは2本ずつでも構いません。もちろん効果は4本ずつの方が高いです。あとで、追加することはいつでもできます。

料金表

糸による
フェイスリフト

糸の種類

本数

価格(税抜き)

処置の目安の本数

N-COG90mm

1本

20,000

 

N-COG60mm

1本

20,000

 

N-COG R

1本

30,000

頬 4本

ショッピングスレッドシェイプ

1本

25,000

頬 4本~8本

シルエットリフトコーン8個

1本

30,000

頬 4本

シルエットリフトコーン12個

1本

40,000

頬 4本

シルエットリフトコーン16個

1本

50,000

あご 2本 頬2本

ダーマスプリング

10本

50,000

顔全体 20本
法令線 10本

ダーマスプリング

20本

80,000

ダーマスプリングアイ

10本

50,000

目元 10本~30本

ダーマスプリングアイ

20本

80,000

ダーマスプリングアイ

30本

110,000

糸による
フェイスリフト
コースメニュー

コース

価格(税抜き)

処置の目安

額形成 ブローリフト

200,000

N-COG5本+ ヒアルロン酸

ノーズ リフト

150,000

鼻筋を通す

頬 リフトA

250,000

ショッピングスレッドシェイプ N-COG

頬 リフトB

120,000

N-COG ダーマスプリング

頬 リフト お手入れ

50,000

頬ダーマスプリング10本

目のまわりの小じわ

50,000

目元 10本

フェイスラインリフト

100,000

シルエットリフト16個 2本

(税別)