カーボンピーリング

カーボンピーリングとは

カーボンオイルを使用して、ロングパルスレーザーにて毛穴を主に焼いてしまう方法です。液状のカーボンオイルを毛穴にしっかりと塗り込んで、そのカーボンに強く反応するレーザーを照射していきます。するとカーボンは高温になり、周囲組織、つまり毛穴の中を焼きます。その熱によって収縮する作用を利用し、毛穴そのものを大きく縮めてしまいます。レーザーの照射される時間は非常に短く、毛穴の中の皮膚表面のみが破壊されるのみであり、また冷却しながらレーザーを照射しているため、毛穴以外の皮膚表面はちょうど強い日焼けで<皮膚が剥がれるような状態になります。

<効果>

毛穴の開き、黒ずみ

<所要時間>

約45分

クリニックでの施術の特徴

まずポリッシングトリートメントで毛穴の中の皮脂などをしっかりと除去します。この過程で、しっかり毛穴の汚れを落としておくことで効果がかなり高まります。その後に塗る麻酔薬を用いて表面麻酔をするため、痛みはほとんど感じません。その後でカーボンオイルを塗布、皮膚表面に余分についたものを丁寧に拭き取って、さらにもう一度毛穴に塗り込みます。こうして、毛穴にのみ、しっかりとカーボンオイルをしみこませることで、効果をさらに高めることができます。1回でも効果はありますが、鼻など皮膚の固い部位は4~5回繰り返していただくことをおすすめします。また、たるみによる毛穴の開きの場合は、毛穴の開きはある程度改善しますが、たるみそのものは改善しませんので、効果が落ちると感じられることがあるかもしれません。

治療の流れ

①お電話・美容WEBでのご予約

美容電話・美容WEBからご予約ください。
お悩み、希望治療、曜日、時間などをお伺いして、ご予約を承ります。

②受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

③診察前カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。
これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

④診察

お悩みの内容を確認し、現在の皮膚の状態を説明し、肌質や皮膚の状態に合った治療を提案させていただきます。

⑤スタッフからの確認

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが医師の診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。
また、承諾書をお渡しいたします。承諾書をお読みいただき、疑問やご不安がなければご署名いただきます。後日の施術であれば、ご予約ください。承諾書はお持ち帰りいただき、施術当日にご持参ください。

⑥施術当日

洗顔をしていただき、皮膚の状態の写真をとらせていただきます。

⑦ポリッシングトリートメント

施術部位に毛穴の汚れをとるため、ポリッシングトリートメントを行います。この施術で、かなり毛穴の汚れがとれるため、より施術の効果が高められます。

⑧麻酔クリーム塗布

dummy02痛みの少ない状態で、治療を行うため、麻酔クリームを照射部位にぬります。

麻酔クリームの効果がでるまで30分ほどお待ちください。

麻酔アレルギーのある方は、おっしゃって下さい。

⑨カーボンオイル塗布

麻酔クリームをふきとり、毛穴にカーボンオイルが毛穴にしみこむように塗布いたします。

⑩レーザー照射

カーボンを塗布した部位にレーザーを照射します。その後カーボンオイルをふきとり、冷却します。

⑪施術後

施術当日は皮膚への刺激は極力避けて下さい。翌日からはお化粧も可能です。
施術後は特に十分に日焼けに注意してください。

⑫お会計、次回のご予約

4週間に一度の継続した治療をおすすめしています。効果的な治療を受けていただくためにも、是非次回のご予約をとられることをおすすめします。

よくあるご質問

準備中

料金表

毛穴のつまり 鼻 カーボンレーザー(レーザー治療を受けている方) 8,000
鼻 カーボンレーザー(レーザー治療を受けていない方) 12,000

(税別)