高濃度ビタミンC点滴とは高濃度ビタミンC点滴の効果やお受けになる方への注意治療の流れ

高濃度ビタミンC点滴とは

高濃度のビタミンCを多量に投与することにより、癌の予防効果、延命効果があることがアメリカで研究発表され、最先端のガンの治療として取り入れられています。この、通常のビタミンCの注射の約100本分にあたる量を直接点滴することにより、美白効果、アトピー性皮膚炎などに対しての抗アレルギー効果、免疫機能強化による疲労回復効果、抗酸化作用により老化防止効果、抗ガン効果、ガン予防効果が期待できます。求める効果によって点滴をおすすめする回数は異なります。

効果

美白効果

メラニン合成抑制、コラーゲンの生成を促進し、しみ、くすみ、ハリの改善に効果があります。

抗アレルギー効果

免疫能をあげることにより、アトピー性皮膚炎やじんましんをはじめとするさまざまな皮膚疾患に効果があります。

疲労回復効果

免疫能をあげることにより、さまざまなストレスにより体内に生じた活性酸素を中和して体を回復させる効果があります。

老化防止効果

紫外線などのさまざまなストレスで生じた活性酸素を中和する抗酸化作用により老化防止に効果があります。

抗ガン効果、ガン予防効果

人間の体には紫外線、食事などにより毎日ガンの原因となる活性酸素が作られています。この活性酸素を中和することにより、抗ガン効果、ガン予防効果が期待できます。

高濃度ビタミンC点滴の効果やお受けになる方への注意

最初にG6PD検査を

G6PD欠損症(グルコース6リン酸脱水素酸素欠損症)とは、赤血球にあるG6PDという酵素の欠損しているために溶血(赤血球が破壊される)が起こる先天性遺伝性疾患です。G6PD欠損症の患者さんに大量のビタミンCの点滴を施行すると、重症の溶血性貧血を起こすことがあります。このような合併症を防ぐため、高濃度ビタミンC点滴を受けられる方には、まずG6PD欠損がないか確認の検査を受けていただき、安全に点滴できるかを判断してから行います。

高濃度ビタミンC点滴を受けることができない方

先天性G6PD欠損症の方、心不全、腎不全の方など

治療の流れ

お電話・美容WEBでのご予約

美容電話、美容WEBからご予約ください。
お悩み、希望治療、曜日、時間などをお伺いして、ご予約を承ります。

STEP
1

受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

STEP
2

診察前カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。
これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

STEP
3

診察

問診票、カウンセリング内容にもとづいて診察いたします。症状を確認し、一人一人の症状に合わせ、予算、ライフスタイルを考慮した治療計画をご提案いたします。内服、外用治療が必要な方は処方いたします。

STEP
4

スタッフからの確認

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが良しの診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。また、承諾書をお渡しいたします。承諾書をお読みいただき、疑問や不安がなければご署名いただきます。後日の施術であればご予約ください。承諾書はお持ち帰りいただき、注射当日にご持参ください。点滴、注射は当日すぐに受けていただけるものも多くありますので、お声かけてください。ただし、高濃度ビタミンC点滴の初回の方は、検査があらかじめ必要となりますので、初回の日は検査のみとなります。(ベットの空き状況によってはお受けできない時もありますので、できるだけ点滴は予約をとっていただくことをおすすめします。)

STEP
5

注射

ごゆっくりとお過ごしください。また、点滴の内容、速度によっては、1時間以上かかるものもありますので、時間に余裕をもってお越しください。

STEP
6

お会計・次回のご予約

2週間から3週間に一度の継続した治療をおすすめしています。効果的な治療を受けていただくためにも、是非次回のご予約をおとりになることをおすすめします。

STEP
7

うえだ皮膚科内科 八田院

うえだ皮膚科内科 八田院ではWEB予約・電話予約をおこなっています。予約可能な日時をご確認の上、WEBまたはお電話にてご予約ください。

お電話でのご予約受付時間は、午前9:30~12:30/午後 14:00~18:00(土曜は9:00~16:00)です。