脂肪溶解注射とはクリニックでの施術のポイントよくあるご質問治療の流れ

脂肪溶解注射とは

BNLS注射は、脂肪に作用する主成分が植物由来ですので、従来のフォスファチジルコリンが主成分の脂肪溶解注射に比べ、腫れや熱感が非常に少なく、効果も早くて3日後に、遅くても1週間後に効果が発揮されます。また、副作用も報告もほとんどありません。

主成分
  • ヒバマタ ⇒脂肪分解作用
  • チロシン ⇒脂肪代謝促進作用
  • セイヨウトチノキ ⇒抗炎症作用、むくみの減少作用
  • ペルシャグルミ ⇒血管保護作用
  • オキナグサ ⇒抗炎症作用
  • カラクサケマン ⇒肌再生作用
  • メチルプロバンジオール ⇒保湿力向上、成分の浸透力を高める
  • マンヌロン酸メチルシラノール ⇒脂肪分解作用
クリニックでの施術のポイント
効果
  • 脂肪吸引まではしたくないが、気になる箇所のみ痩せたい方
  • 小顔のなりたい方
  • だんご鼻が気になる方
  • あごの脂肪が気になる方
  • 運動ではなく、注射で部分的に痩せたい方
適応部位

額、鼻筋、鼻頭、頬、法令線、マリオネットライン、フェイスライン、顎下

施術時間

10分

施術間隔

その都度、1週間あければ再度注射をすることはできます。

よくあるご質問
当日はお化粧をしたり入浴したりできますか
可能ですが、当日は強くこすったりはやめてください。翌日からは、治療部位をマッサージしますと、薬剤がまわりに広がり、効果的です。
妊娠中、授乳中の方も治療できますか
妊娠中、授乳中の方は、治療を行うことはできません。
また、甲状腺疾患の方も治療を受けていただくことはできません。
治療の流れ

お電話・美容WEBでのご予約

美容電話、美容WEBからご予約ください。
お悩み、希望治療、曜日、時間などをお伺いして、ご予約を承ります。

STEP
1

受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

STEP
2

カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

STEP
3

診察

ご希望の治療部位を伺い、どの部位にどのくらいの量を注入するのかをプランニングして説明させていただきます。

STEP
4

カウンセラーからの再度説明

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが医師の診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。確認していただけましたら、承諾書をお読みいただき、疑問やご不安がなければご署名いただきます。後日の施術であれば、ご予約ください。承諾書はお持ち帰りいただき、施術当日にご持参ください。

STEP
5

施術当日

使用する針はマイクロカニューレ(先の丸い針ですので、組織や血管を傷つける可能性は低くなります)や極細の針を使用しますので、痛みが最小限に抑えられるように努力いたしております。施術の際には、どの部位に注入するかをマーキングし、患者さんにご納得いただいてから注入いたしております。美容外科の手術のように全身麻酔をすることがないため、施術途中も確認していただきながら注入いたします。

STEP
6

施術後

当日より化粧もしていただくことができますので、お化粧をされたい方はパウダールームをご使用いただけます。

STEP
7

お会計・次回のご予約

施術後、2週間くらいで治療効果を確認いたします。効果の不十分な部位は追加することもあります。

STEP
8

うえだ皮膚科内科 八田院

うえだ皮膚科内科 八田院ではWEB予約・電話予約をおこなっています。予約可能な日時をご確認の上、WEBまたはお電話にてご予約ください。

お電話でのご予約受付時間は、午前9:30~12:30/午後 14:00~18:00(土曜は9:00~16:00)です。