「インフルエンザ」流行中!

こんにちは!厳しい寒さが続いていますが、体調など崩されてはいませんか。
インフルエンザや風邪症状で、当院の内科にかかる方が多くなっているように感じます。
インフルエンザは例年1月下旬から2月にピークを迎えます。
まさにいまがインフルエンザのピークといえます!

インフルエンザの典型的な症状として発熱、悪寒、頭痛があります。発熱から6時間以上経過すると、インフルエンザ迅速検査での陽性率が高くなります。
「もしかしてインフルエンザかも…」と不安な場合は、当院でも検査を行っておりますのでご来院頂ければと思います。

また、日常的にできるインフルエンザの予防としては、マスクの着用(お肌に優しくおすすめなのは布マスク。紙マスクをつける場合はガーゼを内側に挟むと乾燥が軽減されます)、手洗いうがい、人混みへの外出を控える、適度な保湿の保持、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取です。

インフルエンザ対策として有効な手段のひとつがワクチンの接種です。
インフルエンザワクチンで、予防効果が期待できるのは、接種から2週後から5ヵ月程度と考えられています。
まだまだインフルエンザのピークは続くので、今からワクチンの接種をしても遅くはないかと!

僅かではありますが、インフルエンザワクチンの在庫がございますので予防接種を受けて頂けます。
ワクチン接種をご希望の場合は、ご来院前にお電話でのお問い合わせをおすすめします(・ω・)!
お値段は、おひとり3240円(税込み)です。
ワクチンがなくなり次第終了となりますのでご了承ください。

まだまだ、寒い日が続きますがご自愛ください。

スタッフブログの最新記事