漢方併用で花粉症薬の効果アップ↑↑

みなさんこんにちは!
花粉症の時期になりましたね。花粉で苦しんでみえる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
花粉症が悪化してからでは薬が効きにくいことが知られています。

花粉症の症状が出る前から抗ヒスタミン薬を中心としたお薬を服用し、薬が必要でなくなるまで続ける方法で症状を軽く済ませることができます。
悪化してから薬を飲むとなかなか効かないと言われています。

花粉症に有効な漢方薬を併用することで、抗アレルギー剤を増やさずに済むことも多く、それによって眠気などの副作用の軽減にも役立ちます。

詳しくは当院内科、漢方内科で是非ご相談ください。
花粉に負けずに毎日過ごしていきましょう!

新着情報お知らせの最新記事