新型コロナウイルスの感染対策強化及び電話再診についてのご案内

■電話再診について

厚生省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、当院では 下記条件に全て該当される方を対象に電話による診察(電話再診)を行った上で、薬の処方をいたします。

対象条件をすべて確認の上、下記受付時間内にご連絡ください

052-353-4112

対象条件

①ここ2か月以内に該当疾患に対して、継続的に当院を受診されている再診の患者さんが対象になります。(初診の方は対象外です

②該当疾患  

湿疹 蕁麻疹 ニキビ 色素沈着に対しての内服治療

③症状が安定している方で、 継続の薬飲み処方となります。(薬の変更はできません)

④必ずご本人による電話再診が必要です。(中学生までの方は保護者の代理でも可能です)

⑤電話再診を行った当日の受付時間内に会計及び処方箋の受け取りにお越しください。

その際必ず保険証、診察券をお持ちください

診療時間内にお電話していただきますようお願い致します。

 

 

【以下のような方は電話再診をご利用できませんので、クリニックへご来院ください。】

前回の受診が電話再診の方(2回連続の電話再診はできません。)

・前回診察時から2ヶ月以上間が空いている

前回受診時と異なるお薬を希望される方

症状が安定していない

また、混雑時には電話再診をお受けできない場合もございます

その際にはご来院のうえ受診していただきますようお願い致します。

 

お電話が繋がらない場合やお待たせしてしまう場合がございますので、ご理解ください。

薬の内容や病状によっては電話再診が適応にならないこともありますので、ご了承ください。

予告なく電話再診を中止する場合がございます。

 

■当院のコロナ対策について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当院では大切なお客様への感染防止を最優先に考え、器具の消毒殺菌・手洗い・うがいを通常の消毒よりもさらに積極的に行い、施術に取り組んでおります。

現在当院で行っている感染予防対策を以下のとおりお知らせいたします。今後も行政機関等の情報を収集した上で、しっかりと対策を行う所存です。

 

【院内衛生対策についての取り組み】

◆定期的に時間を決め、直接手が触れる箇所のアルコール消毒

ドアノブ、受付、机、各種スイッチ、トイレの便座など、お客様やスタッフが接触される場所を定期消毒しております。

 

◆施術ごとにお部屋やベット等の消毒を徹底

 施術後、お客様やスタッフの手が触れる箇所は、消毒をし、次のお客様をお迎えしております。

 

◆出勤前に体温検査、朝礼時に体調をチェック。発熱(37.5度以上)が無い状態を確認してから業務へ

厚生労働省発表の「新型コロナウイルスに関する相談・受診の目安」にある “風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上 続く場合”を参考とし、当院では発熱(37.5度以上)が確認された場合、自宅待機。スタッフの健康チェックをすることで万が一の感染に対し予防をしております。

 

 

◆施術ごとに正しい手洗いを徹底しさらに手指消毒を行います

行政から発表されている手洗いのガイドラインを基本とし、手洗いと手指消毒を徹底するようにしています。
また、お客様のお身体へ触れるため、手指消毒の徹底も行っております。

 

 

◆スタッフはマスクの着用をしております

スタッフはマスク着用を行っておりますので、常時マスク着用のまま接客・施術をさせて頂いております。
聞き取りにくいなどご不快に感じられる場合もございますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

【お客様へのお願い】

以下に当てはまる方は施術をお休みをお願いさせて頂いております
・37.5度以上の熱がある方
・海外に渡航して帰国してから14日以内の場合
ご来院のお客様には、手指消毒をしていただいております。

また、患者様もマスクを着用しての受診をお願いしております。
マスクをお持ちでない方は受付までお声がけください。

お客様にはご不便をおかけすることもございますが、安心してご来院頂けるよう対策を講じております。お手数をおかけ致しますが、ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。

新着情報お知らせの最新記事