糸による切らないフェイスリフト

スレッドフェイスリフトセラピーとは

それぞれの患者様のたるみ状況に合わせて、リフトアップのために最適な糸を選択し、切らないフェイスリフトとして最良な引き上げを実現致します。 いろいろな溶ける糸を組み合わせて、それぞれの患者様のお顔に合わせたデザインを作成して施術します。

スレッドフェイスリフトセラピーはこんな方におすすめです。

・お顔のたるみが気になるが、手術はやりたくないという方
・お仕事や家事が忙しく、お休みがなかなかとれないが、たるみは早く改善したいという方
・たるみ治療のための機器で治療してきたが、満足されなかった方
・まだたるみは強くないが、今のうちからたるみケアをしておきたいという方
糸による切らないフェイスリフトとは 使用する糸の種類

スレッドフェイスリフトセラピーとは、切るという手術療法なしで、糸だけによるフェイスリフトを行う治療法です。以前は、フェイスリフトというと、手術療法によるものが主でした。しかし、切るということには抵抗がある、もう少し簡単にフェイスリフトができないかという意見のもとで、いろいろな種類の糸がでてきました。糸はいろいろな種類のものがあり、それぞれ一長一短があります。患者さんに応じて、部位に応じて、予算に応じて糸を使い分けて施術を行い、最良のリフトアップができるように、施術を行っています。

使用する糸の種類

主にひきあげのために使用する糸

<シルエットリフト>

08

円錐状コーンを8個から16個双方向に配置した吸収糸を皮下に挿入することで、リフトアップやボリュームアップを行う、最新の切らないたるみ治療です。
従来のたるみ治療のような大きな外科的手術が不要となり、局所麻酔だけで治療が可能となりました。円錐状のバイオコーンが皮下組織をつかんで持ち上げるため、従来の治療に比べて、リフトアップ効果が高く、たるみを引き上げつつ、立体的で自然なフェイスラインを実現します。また、糸が吸収される過程で継続的にコラーゲンの生成が促進されることで、長期的に肌のハリ、弾力改善効果をもたらします。手術用にも使われる吸収糸なので安全で手軽です。フェイスリフトのような外科的手術とは異なり、全身麻酔によるトラブル、激しい痛みなどのダウンタイムはありません。効果の持続は約2年で、糸・バイオコーンともに体内に吸収されます。あご、頸部のたるみには、この糸が保持力が強いため、おすすめです。

<ショッピングスレッドシェイプ>

内側、外側のスレッドともコグが形成されており、21Gカニューレ1本の挿入で2本分のリフティング用スレッドが皮膚に挿入されます。また、コグが鋭角で密集しているため、強力なリフティング効果が得られます。頬から口角にかけてのひきあげに効果的です。

<N-COG Multi>

皮膚のひきあげに使用しますが、糸の強さはマイルドですので、軽い引き上げ、自然な引き上げに適しています。

<N-COG ROYAL>

ショッピングスレッドシェイプと同じく2本で1本の糸になっていますので、強い自然な引き上げが期待できます。

<N-FIX>

糸がしっかりかみあってパンチングされており、引き上げ力は強いですが、太い糸ですので、頭の中など、皮膚の厚いところに適しています。

主にひきしめ、肌のはりのために使用する糸

<N-Scaffold>スキャホールド

網状に拠られたスレッドが肌の中で広がり、皮下に刺激を与えてコラーゲン生成を活性化します。長期的な引き締め効果に優れたスレッドです。

<Derma Spring>ダーマスプリング

スレッドがコイル状になっていて、刺した方向にボリュームをつくることができるスレッドです。くぼみのある部位、たるみのある部位、特にゴルゴラインとほうれい線、マリオネットラインの改善に有効性が高く、全顔で20本程度使用することで改善が図れます。

<Derma Spring Eye>アイスレッド

下まぶたの脂肪のたるみを抑制する効果があり、たるみの原因の脂肪の量を20%減らす効果も期待できます。目元専用の先のまるいスレッドで長さも短く、目元の脂肪組織にいれることで引き締まります。

おすすめの挿入の仕方

頬をしっかり引き上げるように 引き上げ用の糸を両頬からこめかみにかけて、また頭皮の中にしっかりと固定します。片側で6本くらいずつ挿入すると効果的です。その後、その糸の間や、交差するように、引締め用の糸を挿入すると、面であがり、ひきつれた感じがなく自然できれいな仕上がりになります。
少ない本数で強く引き上げようとすると、糸に負担がかかり、引き連れた不自然な仕上がりとなります。糸の本数を増やし、強く引っ張りすぎないように挿入する方がより自然な仕上がりになります。また、あごのラインも糸によりひきしまってシャープにみえます。

<糸の挿入部位>

患者さんに効果を実感してもらうためには、自ら体験する必要があると考え挑戦しています。
目尻外側から側頭部にかけて N-FIX3本ずつ、こめかみからマリオネットラインにかけてN-COG Royal を3本ずつ、その間にハリをもたせるように スキャホールドを両頬に4本ずつ入れています。頬の高さが上がり、ほうれい線はほとんど消失、マリオネットラインもかなり目立たなくなっていることがおわかりと思います。あごのラインもシャープになっています。内出血もほとんど認められていません。

糸によるスレッドフェイスセラピーの良い点
  1. 外科的手術不要
    切開・縫合などの外科的手術を行わずに簡単にリフトアップできます。
  2. 高いリフトアップ効果
  3. 肌質改善
    糸が吸収される過程で継続的にコラーゲンの生成が促進されることで、長期的に肌のハリ、弾力改善効果をもたらします。
  4. 糸は溶けるので安全。

よくあるご質問

①日帰りで施術はうけられますか

糸の本数にもよりますが、30分から60分の施術です。日帰りで大丈夫です。手術によるフェイスリフトではありませんから、麻酔のトラブルも、出血量も少ないです。

②どのくらいの効果が続きますか

個人差はありますが、糸が溶けるのは約9か月です。その後も線維でふえる効果は続きます。
約9か月から1年半くらいだと考えます。

③合併症はありますか

ひきつれや糸が少しでる、糸のまわりに少ししこりができる、感染などがあります。また、皮膚や脂肪が移動することによって、以前なかったふくらみが生じることがあります。
もちろん、どれに対しても責任をもって対処します。また、糸は溶ける糸ですから、時間とともに改善します。

④ダウンタイムはありますか

施術から2日くらいは腫れがあります。長い人は1週間くらい続くこともあります。
また、内出血を起こすこともあります。1週間ほどで治癒しますが、長いかたですと2週間くらい続くことがあります。なるべく内出血はしないように心がけていますが、どうしても内出血のリスクはさけられません。

⑤はじめは何本くらいの糸を入れないと効果がないのですか

少ない本数で強く引き上げようとすると、糸に負担がかかり、引き連れた不自然な仕上がりとなります。糸の本数を増やし、強く引っ張りすぎないように挿入する方がより自然な仕上がりになります。また、あごのラインも糸によりひきしまってシャープにみえます。
初めての方ははじめは2本ずつでも構いません。もちろん多く入れて面でひきあげる方が効果は高いです。あとで、追加することはいつでもできます。
当クリニックでは、いろいろな種類の構造の多数の糸を取り揃えております。たるみの状態によって適した糸をご提案させていただきますので、一度カウンセリングにお越しいただけるとよいかと思います。

⑥糸によるフェイスリフトのメリットを教えて下さい。

この方法は有効性が高く、ダウンタイムが短いことが最大のメリットです。

⑦施術時間はどれくらいかかりますか

施術時間が30分~40分くらいです。施術後、冷やして帰宅していただきます。
また、腫れや出血を最小限にとどめ、皮膚の回復を早めるために、施術直後から、止血剤、抗生剤、鎮痛剤、腫れをひかせるための漢方薬の服用をおすすめしています。

⑧まだ、30代ですが、フェイスリフトの施術はまだ必要ないでしょうか

施術を受けられる方は、40代から60代の方が多いです。しかし、たるみが大きくなり、余分な皮膚が多くなると、効果は出にくくなり、限界が出てきます。
効果を実感していただきやすいのは、40代から50代の方です。しかし、たるみは30代に入りますと、少しずつ出てきます。たるみ予防まで考えれば、できるだけ30代のうちから、皮膚に弾力がある年代のうちに、少しずつ補強される方がより効果的です。

施術の流れ

①お電話・WEBでのカウンセリングのご予約

美容電話、美容WEBからカウンセリングのご予約をしてください。
当日施術のご希望があればお伝えください。(施術の内容によっては当日の施術をお受けできないものもあります。)ご予約がなくてもカウンセリングを受けていただくことはできますが、ご予約を取っていただいていないと順番に対応させていただきますので、待ち時間が長くなることがあります。

②受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

③カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

④診察

お悩みの内容を確認し、現在の皮膚の状態を説明し、肌質や皮膚の状態に合った治療を提案させていただきます。

⑤カウンセラーからの再度説明

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが医師の診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。確認していただけましたら、承諾書をお読みいただき、疑問やご不安がなければご署名いただき、施術のご予約をさせていただきます。承諾書はお持ち帰りいただき、施術当日にご持参ください。当日の施術が可能であればお受けいたします。

⑥施術の日は皮膚の状態を最終確認して施術開始します。

⑦お会計・次回のご予約

定期的な治療をすすめるため、ご予約をとられることをおすすめいたします。