マッサージピール

マッサージピールとは

マッサージピール(PRX-T®33)は皮膚を剥離させずに、皮膚のより深層にある真皮細胞に働きかけ、表皮再生を活性化させる治療方法です。
低濃度過酸化水素水を配合した特殊なトリクロロ酢酸を皮膚に塗ることで、トリクロロ酢酸が真皮近くにまで浸透し、線維芽細胞を活性化することによりコラーゲンを増生し、肌にハリを与えていきます。
お肌を優しくマッサージしながら薬剤をなじませ塗布していき、従来のピーリングでは得られなかった効果をもたらします。皮膚の滑らかさやハリ感を、拭き取り直後から感じられるという即効性に加え、ダウンタイムが少なく試しやすい人気の治療です。
(※敏感肌の方はまれに赤みや剥離が起こることがあります。)

こんな方におすすめです

  1. 肌のハリがなくなってきた…
  2. 目元あたりの小じわが増えてきた
  3. 毛穴の開きが気になる
  4. たるみ治療に興味はあるけどレーザーや注射より、もっと手軽にできるものをしたい
  5. 実年齢より若く見られたい

マッサージピールの特徴

マッサージピールは、特殊な薬剤により肌の奥深く(真皮層)でのコラーゲン増生を促し、肌のたるみ・小じわ・毛穴の開きを改善します。
使用するは薬剤「PRX‐T33」の主成分は、トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度の過酸化水素(H2O2)です。
TCAは真皮層にまで浸透するディープピーリング剤であり、肌への刺激が強く、赤みやかさぶた、色素沈着などのリスクがあります。
しかし「PRX‐T33」では過酸化水素と組み合わせることにより、肌ダメージを抑えながら肌の奥深くに浸透させることができ、肌の奥からのハリ・弾力アップ効果をダウンタイムがほぼなく実感できるのです。
プラス強力な美白作用を持つコウジ酸も配合されており、くすみの解消やお肌のトーンアップが期待できることも魅力です。

マッサージピールの施術の特徴

1:30%という高濃度のトリクロロ酢酸を使用しますが、ダウンタイムがほぼなくコラーゲン再生を促すことができるので、肌のハリ・肌質改善・小じわなどの改善が期待できます。

2:薬剤を塗布してマッサージするだけの施術ですので、顔、首、手背など様々な部位に簡単に施術することができます。

3:短い時間で施術ができますので、他治療との組み合わせることによってより効果を高めることができます。

(治療回数)

2週間に1回 4~5回の治療をお受けいただくと、効果が実感していただきやすいです。定期的な治療をおすすめいたします。

(マッサージピールを受けていただく方への注意)

マッサージピールは比較的安全な治療法ですが、妊娠中の方や強い日焼けをされている方は皮膚が過敏になっており、赤みや灼熱感が強くでることがあります。
また、トレチノインやディフェリンゲルを使用されている方も表皮の剥離が強くでることがありますので、ご心配な方は施術前後は使用を控えていただくことをおすすめします。

予約・施術の流れ

①お電話・WEBでのカウンセリングのご予約

美容電話、美容WEBからカウンセリングのご予約をしてください。
当日施術のご希望があればお伝えください。(施術の内容によっては当日の施術をお受けできないものもあります。)ご予約がなくてもカウンセリングを受けていただくことはできますが、ご予約を取っていただいていないと順番に対応させていただきますので、待ち時間が長くなることがあります。

②受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

③カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

④診察

お悩みの内容を確認し、現在の皮膚の状態を説明し、肌質や皮膚の状態に合った治療を提案させていただきます。

⑤カウンセラーからの再度説明

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが医師の診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。確認していただけましたら、承諾書をお読みいただき、疑問やご不安がなければご署名いただき、施術のご予約をさせていただきます。承諾書はお持ち帰りいただき、施術当日にご持参ください。当日の施術が可能であればお受けいたします。

⑥施術の日は皮膚の状態を最終確認して施術開始します。

⑦お会計・次回のご予約

定期的な治療をすすめるため、ご予約をとられることをおすすめいたします。