レーザーフェイシャルとはレーザーフェイシャルの施術の特徴よくあるご質問治療の流れ

レーザーフェイシャルとは

お肌全体にレーザーを照射して肌の真皮内に働きかけ、コラーゲンの産生を促して肌のハリ・キメを改善します。
クリニックでは、G-MAX(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)を使用して治療しています。G-MAXはアレキサンドライトレーザーとYAGレーザー組み合わせたレーザー機器です。冷却器が搭載されているので、肌を冷やしながら高出力で施術できるので効果が大きく、かつ安全に治療できます。

効果

しみ、くすみ、肌のきめ、ハリ、化粧のりがよくなる、ニキビ、毛穴開き、うぶ毛の脱毛

所要時間

約20分

レーザーフェイシャルの施術の特徴
治療の原理

レーザー光が皮膚の真皮層に熱を与え、コラーゲン産生が促進されます。また、メラニン色素に反応が良いアレキサンドライトレーザーを使用しているため、しみ、くすみに大きな効果が得られます。照射時に冷却ガスを噴射させ患部を冷やしながら施術を行いますので痛みも少なく、ダウンタイムもほとんどない治療です。施術後すぐにお化粧をしていただけます。

レーザーフェイシャルの効果
  1. 角質を除去することにより、つるつるの化粧ののりのよい皮膚になります。
  2. メラニンに反応するレーザーを照射しますので、少しずつしみが薄くなり、くすみがとれていきます。
  3. 毛穴につまった皮脂や老廃物を熱で蒸発させ、キメの細かい皮膚にすることができます。また、にきびもできにくい皮膚になります。
  4. うぶ毛処理効果があります。うぶ毛は1週間から2週間でぬけていきます。回数を重ねるうちにより効果がはっきりしてきます。
治療回数

1か月に1回 定期的な治療をおすすめいたします。3回ほど繰り返していただいたころから、治療効果が実感できる方が多いです。

レーザーフェイシャルを受けていただけない方

レーザーフェイシャルは比較的安全な治療法ですが、妊娠中の方や強い日焼けをされている方はさけていただいた方がよいです。

ケミカルピーリングとレーザーフェイシャルの違い
レーザーフェイシャルケミカルピーリング
薬剤なしいろいろな濃度の酸
治療できない人日焼けを強くしている人皮膚の乾燥、あれの強い人
効果の出る回数1回からでもありますが、続けることでより高まります。5回以上
副作用やや赤みが残る程度強い紅斑、水疱形成がおこりうる
しみとりレーザーとレーザーフェイシャルとの違い

しみとりレーザーは、はっきりとしたスポットのしみに有効です。比較的回数が少なく治療ができますが、治療後から1週間くらいかけてかさぶたができます。治療1週間後に経過を診させていただき、とれているか確認します。再度の治療が必要であれば、3か月ほど経過観察したあとに照射します。レーザーフェイシャルの場合は、シミやソバカス、赤ら顔など、複数の肌トラブルに同時に対応できますし、毛穴引締め効果やうぶ毛除去効果もあり、お肌全体をきれいにしていきます。こちらはカサブタにはならず、日常的には気になさらなくて過ごしていただけます。治療回数は、3~4週間ごとの治療で、5回から6回は必要になります。ある1か所の治療のみではなく、全体的に明るく、肌の質感を整えたいと希望される方はレーザーフェイシャル治療がお勧めです。

よくあるご質問
痛みはありますか
痛みは全くないわけではありませんが、レーザー照射時に冷却ガスが噴射され冷やしながら施術を行いますので、痛みは強くないかたがほとんどです。輪ゴムではじかれたような痛みを感じることがあります。あまりに痛みが強い方はお申し出ください。
1回でも効果がありますか
全体的に肌質をよくするためのマイルドな治療ですから、1回ですべてのお悩みが解決するわけではありません。1回でも、顔が明るくなった、化粧乗りがよくなったと感じていただける方は多くみえます。しかし、回数を重ねるにつれて効果がはっきりしてきますので、1か月に1回の施術をまず5回くらい続けていただけるとよいと思います。
ダウンタイムはありますか
ほとんどの方は少し赤みがある程度です。大きなダウンタイムはないと考えていただいてよいと思います。すぐにお化粧をしてお帰りになることができます。
レーザーフェイシャル後に何の施術をうけることがおすすめですか
レーザーでメラニン色素に刺激を与えているので、美白効果の高まるイオン導入、クールビタミン、エレクトロポレーション・ケアシスの施術を合わせて行うと、しみ、くすみに対してより効果が高まります。
治療の流れ

お電話・美容WEBでのご予約

美容電話、美容WEBからご予約ください。
お悩み、希望治療、曜日、時間などをお伺いして、ご予約を承ります。

STEP
1

受付

受付にて、問診票のご記入をお願いします。現在の症状、これまでの治療経歴、治療に関するご希望をお伺いいたします。

STEP
2

診察前カウンセリング

問診票にもとづいて、カウンセラーが現在の症状や治療に関するご希望を確認いたします。
これは診察をよりスムーズに行うために行っています。

STEP
3

診察

お悩みの内容を確認し、現在の皮膚の状態を説明し、肌質や皮膚の状態に合った治療を提案させていただきます。

STEP
4

スタッフからの確認

より安心して治療を受けていただくために、スタッフが医師の診察内容に沿って治療やお薬、費用について再度説明させていただきます。ご不明な点やご心配な点があれば、何でもご相談ください。また、承諾書をお渡しいたします。承諾書をお読みいただき、疑問やご不安がなければご署名いただきます。後日の施術であれば、ご予約ください。承諾書はお持ち帰りいただき、施術当日にご持参ください。

STEP
5

施術当日

洗顔をしていただき、皮膚の状態の写真をとらせていただきます。

STEP
6

施術

施術時には、レーザー光から目を守るため専用の眼鏡をかけていただきます。レーザーを照射いたします。輪ゴムではじかれたような、パチッとした刺激があります。治療時間は顔全体で15分程度です。

STEP
7

施術後

パウダールームですぐにお化粧をしていただけます。クリニックで販売している日焼け止めクリームなど使用していただくことができます。施術後は特に十分に日焼けに注意してください。

STEP
8

お会計・次回のご予約

3週間から4週間に一度の継続した治療をおすすめしています。効果的な治療を受けていただくためにも、是非次回のご予約をとられることをおすすめします。

STEP
9

ご自宅での治療

効果を確実に高めるためにも、内服、外用、スキンケアを確実に行っていただけるようにお願いします。
ご不安なことがあれば、いつでもお尋ねください。

STEP
10

うえだ皮膚科内科 八田院

うえだ皮膚科内科 八田院ではWEB予約・電話予約をおこなっています。予約可能な日時をご確認の上、WEBまたはお電話にてご予約ください。

お電話でのご予約受付時間は、午前9:30~12:30/午後 14:00~18:00(土曜は9:00~16:00)です。