ハイドロキノン軟膏

ハイドロキノン軟膏は、メラニンを作るチロシナーゼの働きを阻害し、しみの原因であるメラニン生成を抑制する外用剤です。
化粧品にもハイドロキノンが配合されることが多くなりましたが、化粧品の中のそれとクリニックで処方されるハイドロキノン軟膏では、濃度にかなりの差があり、効果にも差があると考えています。
しかし、効果の高い5%のハイドロキノンは肌への刺激になりかぶれることもあるので、経過観察をしながら使用していただく必要があります。

0.05% トレチノインクリーム

表皮角化細胞のライフサイクルいわゆるターンオーバーは通常約4週間です.トレチノインは表皮角化細胞の増殖促進作用と分化促進(ターンオーバー促進)作用を同時に併せ持ちます。 トレチノイン外用により表皮のターンオーバーは約2週間に短縮され、これにより、角化細胞からのヒアルロン酸産生の促進、表皮直下のコラーゲン形成の促進が生じ、小じわを改善することができます。また、トレチノインは、表皮の深い層にあるメラニン色素を外に出す働きを持っています。表皮の細胞のターンオーバーを高めるために、表皮の細胞はどんどん押し上げていき、そのときにメラニン色素を排出します。このクリームはトレチノインの濃度を上げて、効果をあげながら、副作用を最小限にしたクリームです。

0.1%・0.2% トレチノインクリーム

0.05% トレチノインクリームの効果をさらにあげたクリームです。しかし、使用初期から肌への刺激症状がでますので理解が必要です。

ビタミンCローション

化学的に不安定なアスコルビン酸を安定型に開発した水溶性ビタミンC誘導体を10%配合したローションです。さっぱりとしたローションです。

効果

しみ、くすみ、にきび肌の改善

ビタミンCローションセラム

化学的に不安定なアスコルビン酸を安定型に開発した水溶性ビタミンC誘導体を10%配合したローションです。ヒアルロン酸を加えたしっとりとしたローションです。

効果

しみ、くすみ、にきび肌、小じわの改善

超高濃度(1%)コエンザイムQ10クリーム

コエンザイムQ10にはエネルギー産生賦活作用により、皮膚の細胞を活性化し、また抗酸化作用により、紫外線やストレスによって生じる活性酸素を抑えて、皮膚の老化を抑える働きがあります。通常の化粧品の約34倍の濃度含まれています。

効果

老化防止、抗酸化力アップ、小じわ。たるみ防止

トラネキサム酸ローション

トラネキサム酸を5%配合したローションです。
トラネキサム酸は、メラニン生成抑制効果があるため、美白効果があり、肝斑、しみの治療に用いられています。
また、炎症を抑える効果もあります。
1日2回 洗顔後にご使用ください。

うえだ皮膚科内科 八田院

うえだ皮膚科内科 八田院ではWEB予約・電話予約をおこなっています。予約可能な日時をご確認の上、WEBまたはお電話にてご予約ください。

お電話でのご予約受付時間は、午前9:30~12:30/午後 14:00~18:00(土曜は9:00~16:00)です。